2016年05月21日

ぺた病院に行く!

晴れ

夏みたいに暑くなった土曜日の朝、

2016-05-21_023654092_2C1EA_iOS.jpg
ぺたが病院に行く羽目に!

詳しくはぺたお日記を!


DSC_0075.jpg
るう:つらそうにゃ。。。

なんでドヤ顔?


2日経過した5/23、また水が溜まってきた。
病院に連れて行かなくちゃ。。。


ニックネーム うめまる at 23:00| Comment(0) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

ご乱心!



DSC_0215.jpg
るう:カイカイにゃ。。。

先週くらいからるうの耳と内腿にカイカイがでちゃって、描いたりなめくずしたりしている。

うめのことがあってから病院に行ってないので、るうが避妊手術を受けた病院に行くことにした。

ふつうに診察台にのって、いつもどおりおとなしく診察されていた。

耳や内腿は細菌やダニによるものではなさそうとのこと。
ストレスかも?

持って行った尿のpHが8.5!
しかも、ストルバイトも検出されちゃった。。。

石が膀胱にあるので気になって舐めている可能性もあると言われたので、
レントゲンを撮ることになった。
ついでに血液検査も。

少し外でお待ちくださいと言われたので、待っていたら、
るうの鳴き声が聞こえてくる。

いままでレントゲンや血液検査で騒いだことはないんだけど?

あ、一回だけ血液検査で羽交い締めにされて鳴いちゃって、うめがスタッフに噛みつきに行ったことがあった!

診察室に戻ったるうは、パニック状態。
ご乱心そのもの!

血液検査はおとなしく受けていたそうなのだけど、レントゲン室に入った途端に
パニックになっちゃったらしい。
スタッフが覆いかぶさるようにして、なだめている。

わたしが手を出すと、スンスンするのだけど、すぐにすごい声でわめいている。
そして、ゆるゆるのうんPを診察台の上でしてしまった。

でもスタッフが拭こうとすると、大暴れ。
そのあとは、わたしが拭こうとしてもダメ。

しばらく落ち着かせた方がいいというので、病院のキャリーに入れることになった。
うんちまみれなのに。。。

結局1時間ほどそのままにしておいたけど、落ち着く様子は見れないので、キャリーごとタクシーで帰ることになった。


レントゲンの結果は、石はなし。
血液検査も特に異常はなし。

耳と内腿より、尿の方を先に治療しましょうとなった。
尿のpHが高いので、療法食を食べるようにと、たくさんサンプルを持たされた。


タクシーの中でも、うなりっぱなし。
うんちまみれなので、キャリーごとお風呂場にいれて、扉を開けておいたけど、
1時間たっても落ち着く様子はない。

しかたないので、シャワーを浴びさせて、部屋にもどすことにした。

シャワーを浴びている間は静かになるのだけど、シャンプーはできそうにない。
なので、とりあえず、シャワーだけして、タオルで簡単にふいて、部屋に入れた。

DSC_0351.jpg
るう:ギャー

結局病院で暴れだしてから、5時間近くパニック状態になっていた。
よっぽど怖かったんだね。。。

DSC_0370.jpg
病院で借りたキャリー。

夜になったら、ふつうのるうになって、わたしのおなかをモミモミしたりしていた。

るうにもわたしにもなんだか長い1日となってしまった。

ふぅ。。。


るう:4.58kg pH8.5
ニックネーム うめまる at 23:00| Comment(0) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

初七日

DSC_8862.jpg
(撮影:2015.4.11)

うめが旅立って一週間経ちました。

10月3日に荼毘に付されまして、お骨になって家に帰ってきました。

みなさまから、たくさんの心温まるメッセージや、お供えものをいただきました。
ありがとうございます。


9月に入って急に具合が悪くなって、たったの1ヶ月で逝ってしまいました。

消化器型リンパ腫 t-cell high gradeという病気にかかっていました。
リンパ腫の中でも進行がとりわけ早く、予後の最も悪い病気でした。

近所のかかりつけ病院での誤診&よけいな手術からはじまって、
すべてが悪い方に向かっていってしまい、
うめにとっても、わたしにとっても、悪夢のような1ヶ月間でした。

最期は高度医療センターのICUでした。
自宅で見送ってあげれなかったのが、とっても残念です。


うめは、優しくて、賢くて、面白くて、美しい、わたしの自慢の娘でした。
そして、わたしの一番の友達でもありました。


ほんとうに、たくさんの方々に可愛っていただいたわんこでした。
ありがとうございました。


DSC_7442.jpg
うめ:ありがとうね!
(撮影:2015.8.27)



タグ:リンパ腫
ニックネーム うめまる at 20:28| Comment(4) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

旅立ち


2015年10月1日 2:15 うめが旅立ちました。

いまは考えがまとまらないので、ご報告だけさせていただきます。

これまでたくさんの方々に可愛がっていただきました。
ありがとうございました。

ニックネーム うめまる at 04:22| Comment(15) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

退院したのに。。。

晴れ

きのう(9/27)のおはなし。

DSC_9731.jpg
うめのところに行ってくるね。
お熱がなければ退院できるかもよ?


検査結果は、

白血球数:620/μℓ
好中球数:70/μℓ
体温:38.1度

「できるなら退院させたい」
と先生に聞いてみると、
「安全とはいいきれないですが。。。体温の上昇と感染に注意して、明日もきてください。」

ということで、お昼過ぎに帰宅した。


DSC_9740.jpg
うめ:はやくちょうだい!

DSC_9744.jpg
うめ:シャリシャリ♪

DSC_9741.jpg
うめ:うまっ♪

よかったね!

あれ?

DSC_9754.jpg
点滴していた右手腫れてる!
むくんでるのかな?

IMG_5021.jpg
なめちゃうので、包帯をまいておくことに。

DSC_9755.jpg
梨を食べて大満足のうめは、イビキをかいて寝ちゃった。

安心したのかな?


DSC_9764.jpg
夕方、お薬を飲ませようと、うなぎを焼いてみた。

起き上がらない?


DSC_9763.jpg
寝たまま食べてる!

空になったお皿をテーブルに置いたら、立ち上がってきたのだけど。。。

右前足をつくことができない!

右前足がものすごい熱を持っていて、さわるとキャンっていう。
もしかして感染?

熱を測ってみたら、38.1度。
ほっ。。。

とりあえずごはん(カレイのツミレ汁)を出したら、あっという間に完食した。


病院に電話すると、
「点滴のあと包帯をきつく絞っていたりするとむくんだりするので、
むくんでいるようなら、冷やしてあげてください。
熱がでてくるようなら、感染も考えられるので、すぐ連絡してください。」
と。

保冷剤で冷やしてしばらくしたら、ブルブルふるえて、ぐったりしてしまった。

熱が38.8度→39.1度→39.9度と大変なことに!

急いで、病院に連れて行ったら、ICUへ入院となってしまった。

白血球数:200
また下がってしまった。

抗生剤と好中球を上げるノイアップが投薬された。

感染治りますように!
白血球も増えますように。

家にいた時間8時間。
わたし何やってるんだろ?
先生から絶対安全!って言ってもらうまでがまんしなくちゃ。


家に帰ると、るうはソファにやってきて、うめがするように、
わたしの腿にあごをのせて、前足でちょんちょんやって撫でろと要求する。

ソファに乗ることもめったにないし、そんなことしたことなかったのに。。。

うめの真似しているのかな?



今日のおはなし。

病院にいくと、うめは一般病棟に戻っていた。
わたしをみると、たちあがって、早くケージから出せとやっていた。

IMG_5026.jpg
BITE?

先生に誰かを噛んでしまったのか聞いてみると、
ICUにはいってしばらくしたら、出せと大騒ぎして、
表札?を噛んでしまったらしい。

こちらにうつってきても、出せ出せと暴れるらしい。。。

元気ってこと?

右前足をみたら、腫れはおさまっていて、ふつうに両足で立っていた。

抗生剤が効いたみたいなので、感染したのではないかということだった。

白血球数:270
体温:38.7度

抗がん剤(ロムスチン)の副作用が強くですぎてしまっている。
白血球の上がりもよくないので、しばらく慎重に様子をみましょうということになった。


IMG_5032.jpg
先生と話ししている間、うめは足元で爆睡していた。

IMG_5034.jpg
梨を出したら、もちろん大騒ぎ♪

白血球数上がりますように!


ニックネーム うめまる at 21:26| Comment(8) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする